最近のトラックバック

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カウンター

紹介

  • フォアアスリート405

もうすぐゴールデンウィークだ

もうすぐゴールデンウィークだ-01

 背中を13針縫う手術をしたばかりなのでゴールデンウィークのチ
ャレンジ旅行は断念した。
 でもひそかに、あと1ヶ月あるのだから自転車旅行ぐらいできるんじ
ゃないかと思っていた。本来なら四国自転車遍路旅の続きをしたいと
ころだが、自転車を輪行袋に入れて担ぐのはさすがに無理だろう。な
らば輪行しなくて済む近場で探そうと、関東の道路地図を開く日々が
続いた。旅行の楽しみの一つ、いやもしかしたら一番の楽しみがこう
やって地図とにらめっこしているときかもしれない。

 日に日に背中の痛みが和らいできた。3月下旬は、布団から起き上
がるのに一旦体を横にし、ひじを使って少し上体を起こし、・・・と
いった具合に起き上がる手順を考えなければならなかったが、4月の
2週目になるとそんなことは考えずに普通に起きられるようになった。
この調子なら険しい峠を避けて2泊3日ぐらいなら走れる気がしてき
た。伊豆一周や富士五湖一周なんていいかもしれない。富士五湖を一
周した後、焼きそばの町、富士宮で思いっきり焼きそばを食べてみた
くなった。

 4月8日、自宅周辺を20Kmばかり自転車で走ってみた。当然体力
の落ちを感じたが、こぐことによる痛みはなかった。ただリュックが
執刀部分に当たると痛むのと午前8時はまだまだ寒く感じた。荷物を
減らすためにも寒い富士五湖は断念することにした。

 4月15日、手術後、初のジョギングをする。1ヶ月のブランクを
心臓と足に感じ弱気になってきた。山のない楽な行き先を探し始めた。
自宅のある小田原から三浦半島に行きフェリーで千葉へ渡る。往復2
泊3日ならかなり余裕がある。復帰第一弾としてはこの程度がいいか
もしれない。

 4月17日、通勤を兼ねて往復20Kmばかり自転車走行した。こぎ
ながら後ろを振り向いたとき、急に背中通を感じ自転車がぐらついた。
危ない。予期せぬときに痛みを感じるとハンドル操作を誤るぞ、そう
感じたできごとだった。やはりゴールデンウィークはおとなしくして
いよう。
 待てよ、自転車はだめだがウォーキングなら大丈夫かも。手術した
病院まで2日あれば歩けそうだ。そんなことを考えていた。