最近のトラックバック

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カウンター

紹介

  • フォアアスリート405

« 体力勝負の一人旅 No.418【坂東三十三観音編】 | トップページ | 体力勝負の一人旅 No.420【坂東三十三観音編】 »

体力勝負の一人旅 No.419【坂東三十三観音編】


【19日目・2017年5月2日】←前作まで5月1日の旅行記を誤って4月30日と記載していました。

 昨夜の五井温泉はここもまた黒湯だった。ぬるめの露天風呂に浸かりのんびり。肌のぬるぬる度は御宿ほどではないがぬるぬるする。黒湯共通の効果なのだろうか。朝も起きたてに浸かってから食事にした。

 今後の行程は埼玉の春日部市にある豊春駅まで北上したあと神奈川のお寺を目指し南下する。そのまま家まで走ってゴールだ。
 豊春駅へ行くのは昨日大網白里へ行ったのと同じ理由だ。おととしの年末にジョギングで坂東三十三観音巡りをした。そのときのスタート地点が豊春駅だった。つなぐために豊春駅へいかなければならない。

 旅行前に準備した行程表で今日はどこまで行けそうか確認する。
「えっ!」
 もう1つ千葉のお寺を残していた。29番千葉寺だ。昨日納経してくれたおばさんが下の方は埋まったと言ったのでそのつもりになっていた。
 まあ自分で確認しなかったのが悪かったとして、そのお寺は通り過ぎてしまったのか、そこが問題だ。
 地図を見たらここから10キロぐらい北で通り過ぎていない。ほっとした。

 自転車に荷物を括りつけていると作業をしていた宿の男性が声をかけてくれた。
 ハンディGPSに千葉寺を登録するため「千葉寺は青葉の森公園のとこですか?」と尋ねたら、国道から曲がる場所をわかりやすく教えてくれた。
 おかげで道に迷うことなく青葉の森公園に到着した。千葉寺はここから数分だ。

 10時50分に千葉寺を出発し、習志野にある谷津干潟を目指した。谷津干潟は千葉県に住む友人のお薦めの場所だ。
 国道357号線で湾岸を走る。快晴でちょっと暑いが車が巻き起こす追い風で快調だ。
 しかしいやな予感が的中した。自転車通行禁止の標識だ。残された道の幕張メッセ方面に進むしかない。一旦海側に出るのでちょっと遠回りになる。
 行ってみると自転車専用レーンがあり交通量が少なく案外いい。

 谷津干潟の入口付近で再び国道357号線に合流した。車道と平行して歩道があるのでそちらを進んだ。
 500mは走っただろうか、道路の右側が干潟なのは間違いない。だけど中央分離帯があって右折できない。
 右折できるところまで進んでUターン。2キロぐらい無駄に走ってしまった。

 干潟は幼稚園児の遠足でにぎやかだ。お弁当を広げて楽しそう。
 そこを抜けると観察エリア。穴の空いた塀が水辺近くに設置されている。望遠レンズを穴に向けたシニアたちがいた。

 干潟の外周に立つと高層マンション郡と自動車道に挟まれているのがわかる。このギャップはなんとも不思議だ。
 のどかな干潟から現実の町に出る。渋滞と信号待ちでなかなか進まない船橋と市川を通り、江戸川沿いを北上して埼玉県に入る。

 日光街道を北上して目的地の豊春駅を目指していたがショートカットを試みて細い道に迷い込んでしまった。そのおかげで数百メートルは続いている満開の藤棚に出合えた。
 植物園やお城など何かの施設の中の立派な藤棚はいろんなところにあるが、こちらは広めの歩道の頭上がずっと藤棚になっている。これは珍しい。
 案内板を見ると大沼公園と書いてあった。もしかしたら公園の一部なのかもしれない。

 豊春駅に着いたのはもう夕方の16時17分。渋滞など走りにくいところが多かったので思ったより遅くなってしまった。
 豊春駅から南西の浦和方面へ向かった。やがて商店が多くなり、浦和レッズの旗が掲げられているエリアに入った。そこは北浦和駅周辺だった。

 17時40分、北浦和駅に到着した。まだ明るいのでここで泊まるのはもったいない。それにまだ100キロ走っていない。最低100キロ走らないと罪悪感がする。
 県境の荒川まで10キロちょっと。体力的には東京入りできるが、埼玉の宿の方がリーズナブルだろう。
 荒川を渡る直前の戸田公園駅付近の宿を予約した。ここなら100キロ超えになる。今日はここまでにしておこう。
 明日はいよいよ最終日、東京入りだ。

5月2日(火) 戸田公園
 本日の走行距離 109.3Km
 本日の登坂累計 904m
 本日の消費カロリー 3976Kcal

« 体力勝負の一人旅 No.418【坂東三十三観音編】 | トップページ | 体力勝負の一人旅 No.420【坂東三十三観音編】 »

坂東三十三観音編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37365/65257007

この記事へのトラックバック一覧です: 体力勝負の一人旅 No.419【坂東三十三観音編】:

« 体力勝負の一人旅 No.418【坂東三十三観音編】 | トップページ | 体力勝負の一人旅 No.420【坂東三十三観音編】 »