最近のトラックバック

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カウンター

紹介

  • フォアアスリート405

« 体力勝負の一人旅 No.311【坂東三十三観音編】 | トップページ | 体力勝負の一人旅 No.313【坂東三十三観音編】 »

体力勝負の一人旅 No.312【坂東三十三観音編】


【2日目・2015年5月2日(1/2)】

 本日も快晴だ。宿から北西へ10Kmほど行ったところにある巌殿(いわどの)観音・正法寺を目指す。巌殿観音のあとは、東へ進んで宿を通り越して吉見百穴(よしみひゃくあな)→近くにある吉見観音→巌殿観音よりさらに西へ行って慈光寺→坂東三十三観音に入っていないが北上して高崎観音。巌殿観音を中心に行ったり来たりして約100Kmになる。

 巌殿観音まであと数キロのところで登り坂になった。多少の坂は予想していたが斜度8~12%が続く。次々に私を追い抜いていくチャリダー達が「がんばって」と声をかけてくれる。
 登っても登っても着かないので、ウォーキング中の女性に「巌殿観音はまだ先ですか?」と尋ねたら、「すぐそこですよ」と笑顔で前方を指差した。200m先の白い案内標識に巌殿観音と書いてあった。

 駐車場から眼下にお寺が見える。どうやらお寺の裏側に着いたようだ。参道を通ってくればここまで昇る必要はなかった。
 観音堂まで下りてお参りし、さらに石段を下り、仁王門をくぐり、お寺から出て納経所へ向かった。

 納経してくれた女性に「次は吉見観音に行ってから慈光寺に行く予定だったんだけど、せっかくここまで登って来たから先に慈光寺に行ったほうがいいのか悩んでいるんです。」と言うと、「先に慈光寺に行ったほうがいいですよ。あと少し登ればしばらく平らですから。自転車ならショートカットして奥田へ出られますよ。」と教えてくれた。
 さらに女性は「うちの住職は本山のある京都まで年1回自転車で行っているんですよ。前はロードレーサータイプを乗っていましたが、最近は首を痛めたのでママチャリで行っています。半分は好きでやっているんですが、これも修行だと言っています。」と自転車話をしてくれた。

 自転車に戻り地図を開け、奥田に抜ける道とはJAXAの横を通る道に違いないと思った。駐車場の管理人さんにJAXAへ行く道を尋ねて、頂上のすぐ先の遊歩道を行けば良いことがわかった。

 遊歩道は舗装されているものの落ち葉や小枝、砂などがあるのでパンクしないか心配だ。ブレーキをかけながらゆっくり下っていく。
 平らな道のはずがどんどん下る。不安になってきた。走ること5分ぐらいだろうか、車道に合流しJAXAが見えた。
 JAXAを見て安心したのも束の間、その先はなんと未舗装路だった。行くしかない。下りなのがせめてもの救いか。
 砂利にハンドルをとられながら無事に舗装路まで下ってこられた。そして県道41号線に合流し奥田に着いた。

 このあとはきつい登りはなく気持ち良く走れる。ここ、ときがわ町はなぜかチャリダーが多い。それもいろんな道を走っている。信号待ちをしていれば右からも左からも横切っていく。
 私を追い抜いていった4人グループの最後尾についてしばらく走ったり、コンビニで休憩しているチャリダーさんと話したりした。

 コンビニやセルフうどん屋にはロードレーサー用のスタンドが設置されている。町をあげて歓迎しているようだ。

 コンビニから慈光寺まで5~6Km。コンビニで会話したチャリダー情報によると、最後の3Kmが巌殿観音の坂以上の激坂で特に最初の1Kmがとてもきついらしい。

 残り3Km地点にやって来た。道の先を見ると本当に激坂で、過去きつかった坂を思い出していた。
 進んでいくと激坂は1Kmもなく500mぐらい。ちょっと恐れすぎだった。
 とはいえ、まだ登りは続く。苦しい状況をまぎらわしてくれるのが道沿いに咲く白い花のシャガ(アヤメだと思っていたが立て札にシャガと書かれていた)。ここはシャガの群生地で有名らしい。
 木々にも名札がついているものが多く、ウォーキングコースとしても楽しめそうだ。

 慈光寺の参拝を済ませて吉見に向かった。
 ときがわ町で珍しいお店を見つけた。コンビニのような外観をしたチャリダー向けの店だ。外では焼きそばや飲み物を販売し、店内はレンタサイクル用の自転車が何台かあり、軽食するスペースもあった。『サイクリスト自販機』と書かれたコーナーでは栄養剤、タイヤ、パンク修理セットなどが売られている。
 まだオープンして2か月だそうだ。サイクリストに受け入れられるとこを願いたい。

つづく

« 体力勝負の一人旅 No.311【坂東三十三観音編】 | トップページ | 体力勝負の一人旅 No.313【坂東三十三観音編】 »

坂東三十三観音編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37365/61546891

この記事へのトラックバック一覧です: 体力勝負の一人旅 No.312【坂東三十三観音編】:

« 体力勝負の一人旅 No.311【坂東三十三観音編】 | トップページ | 体力勝負の一人旅 No.313【坂東三十三観音編】 »