最近のトラックバック

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カウンター

紹介

  • フォアアスリート405

« 体力勝負の一人旅 No.069【四国自転車遍路旅パート2】 | トップページ | 体力勝負の一人旅 No.071【四国自転車遍路旅パート2】 »

体力勝負の一人旅 No.070【四国自転車遍路旅パート2】

【7日目・2005年5月6日】

 宿坊に泊まると同じ目的や同じ気持ちを持った人たちと会話できる
のが楽しい。昨晩は10人ぐらいで夕食を摂ったが、もちろん話題はお
遍路中心。「歩きですか?」とか「何日目?」などが挨拶代わり。

 私の隣に座っていた30歳前後の女性は歩き遍路。私と同じ神奈川県
人。それだけで話しやすくなる。普段は登山派で重たい荷を背負って
歩くことに慣れている。そのせいか足にマメができないそうでうらや
ましい。その隣に座っている女性とは途中で意気投合し、一緒に歩い
ているという。その女性はあと数日で帰るので、そのあとは女一人で
歩くそうだ。それを聞くとやはり危険じゃないのかなと思うが、本人
はそう感じないのが『お遍路』であり『四国の地』なのだ。
 私は明日帰るので、「どうやって帰るの?」という話題に割って入
ってきたのが、東京から来た60歳過ぎの男性。彼は何回かに分けて一
周する区切り打ち。今日が2回目の初日で夜行バス愛用者だ。歩き遍
路をしているが信心家ではなく、朝のお勤めには出ないと宣言する。
スタンプ集めが趣味で、歩き遍路が究極のスタンプ集めだ、と旅の説
明に力が入る。そういう信心家でないはずのスタンプおじさんは、妙
に寺院関係に詳しかった。
 私の前に座っている20代前半のお遍路に無縁な青年は自転車旅行者。
姫路から電車で来て明日が初日。「初日から雨で、めちゃめちゃテン
ション下がるわ。どっち行ったら雨降らん。」不運な彼は、宅配便で
送った自転車のハンドルが曲がっていたそうで、「テンション下がっ
とるわ」を連発していた。
 お遍路や自転車の話ができて楽しい夕食の時間だったが、お遍路の
就寝は早いので話は尽きないがお開きになった。

 この宿坊はユースホステルでもあったので、バイク旅行の青年と風
呂場であった。多分学生だろう。「ユースホステルに泊まれば女性と
仲良くなれると思っていたのに、こんなところだとは。」とぼやいて
いた。ユースホステルが宿坊だったとはまったく想像していなかった
ようだ。

 朝6時からお勤め。もちろん自転車青年やバイク学生はいない。心
に残るお説教を期待していたが、一般の人が語りそうな天候の話で、
ちょっと損した気持ちになる。
 お勤めのあと、住職が天井絵を見ていって下さいと言うので見上げ
ると、50cm四方ぐらいの絵が数百枚貼ってある。お寺とは無縁の絵が
多く、犬や花それに人物像まである。お説教といい、ユースホステル
といい、お寺らしくないお寺を目指しているように感じる。

 お寺がクロネコヤマトの取次店になっているのでここから自転車を
配送できる。しかしサイクリングヤマト便という特殊な制度のためお
寺では料金が分からない。対応してくれたおばさんは
「だいたいいくらか分かる?」
と私に問いかける。
「来るとき徳島に送ったら2900円ぐらいでした」
「それじゃあ3000円置いてって。おつりは封筒に入れて荷物の中に入
れておくから。」
「不足してたらどうしましょう」
「いいわ。こっちで負担するから。」
こんな対応をしてくれる取次店は初めてだ。

 お遍路さんたちがとっくに出発したあと私も出発。小雨降る中、傘
がないのでかっぱを着て窪川駅へ。8時50分発岡山行きの電車に乗る
が、お昼ごろに通過した丸亀では雨が上がっていた。窪川付近ももし
かしたらと思ってしまう。

5月6日(金) 岩本寺

 今回の四国自転車遍路旅はこれで終了です。また1週間ぐらいの休
みが取れたら四国に戻ってきます。それまでお待ちください。

« 体力勝負の一人旅 No.069【四国自転車遍路旅パート2】 | トップページ | 体力勝負の一人旅 No.071【四国自転車遍路旅パート2】 »

四国自転車遍路旅パート2」カテゴリの記事

コメント

 わたしたちのHPを見てくださりありがとうございます。
 10年前の自転車遍路は日本一周はできないけど、四国ならという気持ちで始めました。その後、お遍路ブームがやってきた訳で、結果的に先駆者になったような感じです。HPの公開は数年前なんですけどね。
 遅ればせながら、ブログを始めました。毎日ではないですが、続けていきますので、お立ち寄りください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37365/4136425

この記事へのトラックバック一覧です: 体力勝負の一人旅 No.070【四国自転車遍路旅パート2】:

« 体力勝負の一人旅 No.069【四国自転車遍路旅パート2】 | トップページ | 体力勝負の一人旅 No.071【四国自転車遍路旅パート2】 »